東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県で建設業許可申請をお考えの皆様

ojigi037
建設業許可サポートPROをご覧いただき誠にありがとうございます。

フィード行政書士事務所では、
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の
建設業許可申請のサポートをさせていただいております。


建設業許可申請には様々な要件があり、
揃えなければならない書類も数多くあります。

弊所では、建設業許可申請のプロとして、速く、丁寧、正確に
建設業許可取得のサポートをさせていただきます!


少しでも速く、安く、確実に、建設業許可を取得したい個人事業主の方、法人の建設業者の皆様。

相談料は無料です!お気軽にご相談ください。

※万が一、許可が取得できなかった場合、
いただいた報酬は全額返金させていただきますのでご安心ください。


建設業許可を取得したお客様の声

川上鉄筋 代表 川上豪 様
2014年4月 鉄筋工事業で建設業許可を取得!(東京都知事許可一般)


__ 4
フィード行政書士事務所さんのホームページを見て
ダメ元で相談した所、快く引き受けてもらい、
東京都の許可番号を無事取得してもらいました。

書類が整うまでの時間も早く、
とても丁寧に対応していただき、
何かあれば毎回訪問してくれました。


今後も建設業許可のことで何かありましたら、
また相談に乗ってもらうつもりです。
今回は本当にありがとうございました。




神奈川県  法人 代表取締役 廣松 慶 様
2014年7月 とび・土工工事業で建設業許可を取得!(神奈川県知事許可一般)


写真 (1)
建設業許可を取得したいと思い、ホームページを見てご連絡しました。
私は平日現場に出ているため、
土日での打ち合わせを希望した所、快く引き受けていただき
また、毎回自宅まで来てくださったのでとても助かりました。

ホームページに書いてあった通り
交通費などの費用も請求されず、
値段も安く、丁寧な対応でとても満足しています。


今後の手続きもお任せしようと思います。
ありがとうございました。




東京都 株式会社T・Yコーポレーション 代表取締役 藤本由加利様
2014年8月 建築工事業で建設業許可を取得!(東京都知事許可一般)


IMG_4946

元々他の県で建設業許可を持っていて、
東京都で新たに取得したいと思いご相談した所
取得できるとの返答をいただき依頼することにしました。

他県の役所とも連携してスムーズに
建設業許可を申請していただきました。



この度はありがとうございました。





建設業許可申請サポート料金




※追加料金は一切ございません!返金保証付

建設業許可の申請実績

取得年月日 都道府県 許可業種 個人/法人 許可種類 事例
2014年3月 神奈川県 とび・土工工事業 法人 知事許可/一般 詳細
2014年1月 東京都 防水工事業 個人 知事許可/一般 詳細
2014年4月 東京都 鉄筋工事業 個人 知事許可/一般 詳細
2014年5月 東京都 内装工事業 法人 知事許可/一般 詳細
2014年7月 埼玉県 内装工事業 個人 知事許可/一般 詳細
2014年7月 埼玉県 消防施設工事業 個人 知事許可/一般 詳細
2014年7月 神奈川県 内装工事業 法人 知事許可/一般 詳細
2014年7月 東京都 内装工事業 法人 知事許可/一般 詳細
2014年8月 東京都 防水工事業 法人 知事許可/一般 詳細


建設業許可+決算変更届5期分+更新申請のお得なセットプラン!

建設業許可取得後も、毎年営業年度の終了から4か月以内に
決算変更届を作成して申請した都道府県の行政庁に提出しなければなりません。

更に5年に1度の更新手続きを行わなければ、取得した建設業許可が失効してしまいます。

決算変更届、建設業許可更新の通知等は、行政庁から行われることはございません。

当事務所では建設業許可取得後も、お客様に建設業許可を適切に維持していただけますよう
決算変更届、建設業許可更新の時期がきましたら通知させていただいております。

こちらのパックは建設業許可新規申請から、決算変更届5期分、許可の更新申請、
全ての作業をフルサポートさせていただくお得なプランです!(通常料金より14,800円お得です!)

建設業許可新規申請+決算変更届5期分+更新申請

項目 金額
建設業許可申請手数料(新規) 89,800円
証紙代(新規) 90,000円
決算変更届手数料(5期分) 150,000円
建設業許可申請手数料(更新) 50,000円
証紙代(更新) 50,000円
セット割引 -14,800円
合計 415,000円





建設業許可とはなにか

thu-30203a_30204a
工事の請負代金が500万円以上の建設工事(建築一式工事においては1500万円以上)の完成を
請け負うために、必要になる許可を建設業許可といいます。
(工事の請負代金が500万円未満の"軽微な工事"については、建設業許可を取得する必要はありません。)

建設業許可を取得するための要件としては、今までに
建設業をしてきた経験が一定期間以上あることなどが必要
となります。
(その他にも資金などの様々な要件はございます。)


建設業許可を取得している会社や個人事業主の方は、
建設業の経験について一定のレベルがあるということを証明する基準になります。

つまり、建設業許可を取得している会社や個人事業主の方は、
取得していない会社や個人事業主の方に比べ、対外的に信用力があるといえます。

建設業許可申請を取得したほうがよい理由

04ilax201
上記のとおり、
建設業許可を取得している=一定のレベルの建設業の経験がある
ということを証明できます。

そのため、仕事を頼む側(発注者)としては、
建設業許可を取得している方と取得していない方があった場合には、
建設業許可を取得している業者さんに仕事をお願いしたくなります。

また、建設業許可を取得していませんと、
基本的に、請負金額が500万円以上の工事
(建築一式工事に関しては1,500万円以上)
の工事を請負うことができません。



さらに、現在では大きな会社(元請)は、
下請の建設会社が建設業許可を取得していない場合には、仕事を発注しなかったりと
建設業許可があるか、ないかで仕事を受注できるかどうかが決まってきていることがあります。

建設業許可を取得すればこのような大きなメリットがございます。
建設業許可を取得したいと思われませんか?

建設業者の方は今現在、建設業許可を取得する事ができるのであれば、
取得する事ができる今のうちに、建設業許可を取得されることをオススメしております。

その理由は、建設業許可を取得するための条件が年々厳しくなってきているためです。

建設業許可の申請は我々フィード行政書士事務所にお任せください!!


建設業許可申請は、我々行政書士が扱う数多くの許認可の中でも、取得する難易度が高い許認可の1つです。
建設業許可を取得するためには数多くの要件を満たさなくてはいけません。
用意しなければならない書類、作成しなければならない書類もたくさんあります。

ケースによっては、その枚数は数十枚にも及びます。
ご自身で初めて申請される場合、書類作成にかかる時間は数十時間、数百時間にまで及ぶこともあるでしょう。

その理由は、弊所のような建設業許可の専門家でも丸一日という時間がかかるケースがあるためです。

手引きやネットで調べながら作成するとなれば、さらに膨大な時間と労力がかかります。
作成していく上でわからない点があれば、何度も役所に問い合わせて確認することになります。

苦労して、やっとの思いで完成した書類を提出してみても、
書類を作成した方が初めての事であれば、一回で審査を通る確率はかなり低いと思います。

書類に不備があれば、却下され、再度書類を作成し直さなければなりません。

役所に何度も足を運び、書類を直すという作業を繰り返す可能性もあります。
毎日仕事をされているお客様にとって、そのような時間はないと思いますし、現実的でありません。

そこで弊所では、
建設業許可申請のプロとして89,800円という格安料金で、
お客様の建設業許可取得をフルサポートさせていただいております。

もちろん、建設業許可申請のプロとして、
万が一、許可が取得できなかった場合は、
お支払いいただいた報酬は全額返金させていただきます。


建設業許可申請をお考えの方、相談料は無料です。
建設業許可申請手数料89,800円以外に、交通費の請求なども一切ございません。

どうぞ安心してお気軽にご相談ください。

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、どこにでもお伺いいたします!





《業務対応地域》
(都道府県)
東京都 ・神奈川県・埼玉県・千葉県
(東京都市区町村)
千代田区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中央区・港区・新宿区・文京区・台東区・墨田区・江東区・中野区・杉並区・豊島区・北区
・荒川区・板橋区・練馬区・足立区・葛飾区・江戸川区・国分寺市・西東京市・狛江市・清瀬市・東久留米市・多摩市・稲城市・国立市・三鷹市
・青梅市・府中市・昭島市・調布市・町田市・小金井市・八王子市・立川市・武蔵野市・小平市・日野市・東村山市
(東京都地域)
浅草・麻布・池袋・上野・恵比寿・代官山・台場・高田馬場・築地・豊洲・中野・品川・渋谷・下北沢・自由が丘・白金・新宿・新橋・日本橋・練馬
・浜松町・原宿・永田町・日暮里・大井町・大崎・大手町・荻窪・御茶ノ水・表参道・霞が関・蒲田・亀有・神田・北千住・錦糸町・銀座・高円寺
・汐留・光が丘・日比谷・二子玉川・丸の内・目黒・八重洲・有楽町・吉原・四ッ谷・両国・六本木
(神奈川県市区町村)
横浜市・川崎市・横須賀市・鎌倉市・逗子市・三浦市・相模原市・厚木市・大和市・海老名市・座間市・綾瀬市・平塚市・藤沢市・茅ヶ崎市・秦野市
・伊勢原市・南足柄市・小田原市



Copyright© 2010 建設業許可申請を東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県でお考えなら東京の建設業許可サポートPRO! All Rights Reserved.